木造和風住宅

HOME > 木造和風住宅

住まいに関するお問い合わせは どんなことでもお気軽に♪0120-858-137/毎週土日は相談会実施!お問い合わせ・資料請求

イベント・相談会情報

ササキ建築の白い家 casa cube

casa carina ササキ建築に 女性に人気の 白い家、誕生!

HOUSE GALLERY 施工事例

ササキ建築の白い家 casa cube

家づくりの流れ/自信があるから、全部お見せできる。

リフォームリノベーション/あなたの家がさらに快適に進化する。

匠の技光る木造和風住宅/信頼できる7つのクオリティ

大府市の工務店 ササキ建築のブログ

Model room/モデルハウスのご案内 愛知県大府市 桃山町3丁目10-1 アクセス

株式会社 日本住宅保証検査機構

木造和風住宅

ササキ建築の職人と考えてつくる家 匠の技が生き続ける木の家

35年間、家づくりのお手伝いをさせていただき、その経験の上でご提案する住宅は、経費を最小限に抑え、職人さんやメーカーと本音で交渉することにより実現した、一流メーカーの商品を適正な安い価格で提供する日本建築住宅です。まず家は基礎が大事です。一番強いベタ基礎工法で建ち上げ、土台、柱は4寸法桧、大黒柱は6寸法桧でと頑丈な骨太住宅にしました。
また、筋かい、外部下地材等も桧材を使用しています。無駄な経費を削減して、本来使うべき所に建築費用が使われることで、人に優しい「木」の住まいは、人の体をいたわり、心を和ませてくれる安らぎのある住まいです。
柔らかくて温かい、それでいて強さを持っている木。木は温度を調節し、温もりに溢れ、その香りは気分を爽快にもしれくれます。
目にも体にも優しく、木目模様が心を落ち着かせてくれます。

信頼できる7つのクオリィ すべてが標準です。

01 国産桧骨太柱

重要な部分には国産桧を使用
耐久性・耐震性に重要な全ての柱が、国産桧を使用した頑丈な骨太住宅にしました。

02 鉄筋コンクリートベタ基礎

地震に強い 一番丈夫な工法を採用
ベタ基礎とは、基礎自体を一体の箱にしてしまい、家の重量を広い面積の底盤で受け止める「剛性を高めた工法」です。床下全面に強固な配筋コンクリートを打設することにより、地面からの湿気やシロアリ等の進入を遮断します。また、基礎の高さも公庫基準を上回る高さを設定することで、より一層湿気に強くなっています。

03 基礎パッキング工法

床下全体換気で、防腐・防湿効果大
基礎パッキング工法とは、床下の換気確保のために、基礎と土台の間に硬質ゴム製(または樹脂製)のパッキング材(緩衝材)をはさみ込む工法のことです。基礎パッキングは土台の下に数十センチの間隔で設置されるので、全体的な隙間が生まれ、基礎を欠きこんで設ける(床下換気口)に比べて高い通気性を確保してくれます。これにより床下に湿気が充満することを防止できます。また、土台が直接基礎に触れていないため乾燥しやすく、土台を長持ちさせる効果があります。

04 高精度プレカット部材

乾燥材使用で高精度の施工
高精度・高能率で木材を自動加工するシステム。手加工に比べ許容誤差0.3mmと精度が高く、継手の強度が1.5倍以上になります。又、歪み狂いの原因となるゆるみも少なく、気密性が高いので省エネルギー対策にうってつけです。

05 屋根三州瓦

優れた耐久年数、景観の良さ
愛知県三河地区の瓦の総称である三州瓦。耐熱、耐震、耐風などに優れている上、耐久性も抜群です。デザインも和風・洋風住宅どちらにも合う三州瓦は各種類ともカラーも豊富です。また、軒先など特殊な部分を葺く軒瓦や隅瓦などの役瓦も含めると、三州瓦は1000種類以上も揃っています。

06 全窓ペアガラスサッシ完備

快適・遮音性能抜群
ペアガラスは外の冷気と暖気をシャットアウト。その秘密は2枚のガラスに密閉された空気層にあります。原理はポットと同じで、室内と室外の間に空気層をつくる事で熱の移動を防ぎます。

07 地盤調査・住宅性能十年保証

安全・安心・しあわせ・家族の家
完成引渡し後の10年保証をバックアップするシステムです。欠陥住宅を防ぐために、建築中からしっかりチェックします。検査は当工務店ではなく、専門の機関(日本住宅保証検査機構)が行います。
工程ごとに現場にて検査を行います。合格しなければ先の工程に進めません。建物の完成後は見えなくなってしまう基礎や構造体部分もきちんと確認できるように、検査結果はすべて写真入り報告書でお渡しします。計5回の厳密な検査に合格し、お引渡しとなります。

住まいに関するお問い合わせは どんなことでもお気軽に♪0120-858-137/毎週土日は相談会実施!お問い合わせ・資料請求